ブログパーツUL5

ジョイスティックの変化を電圧で測定

プログラムが出来たので、超安値で入手した中古のPS2コントローラから早速ジョイスティックを取り出して、そこについている可変抵抗の4ch分をブレッドボードで全て測定してみました。全ての可変抵抗器の両端は電源とGNDに繋げて中点を測定しました。

 意外と中点の電位はばらついているようで、200mVの差がありました。また、ジョイスティックには癖があるようで、左右のジョイスティックともにX方向とY方向とでは可変範囲が違いました。やはり現物の測定をしてみないとわからないこともあり、テストプログラムを組んでみてよかったようです。この測定結果から条件分岐して、赤外線コードを決めるようにすればいいのではと考えています。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>