ブログパーツUL5

スマホが3Dプリンタになる?

 普通のスマホで立体成型ができてしまうという記事が載っていて、驚きでありその原理は光学的な反応を繰り返してできるようです。価格は、OLO本体とレジン2本に専用のキャリングケースがセットになった「PRO-PACK」だと129ドル(約1万4500円)という。まあ、試してみれるような価格帯になっています。しかし、4Kの携帯電話もあるかもしれませんが、表示のLCDで精度が決まりますから4KぐらいLCDであれば、期待した精度ができるかもしれません。

 当然、スマホのLCDサイズまでの大きさまでしかできません。さらに、全体の寸法の絶対精度はLCDの影響を受けるので注意が必要です。いい事ばかりではないでしょうが、3DCADで設計しなければ出力はできないのは当然でしょう。

詳細はこちらの記事を参照ください。
3Dプリンター「OLO」



0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>