ブログパーツUL5

3Dプリンタでシュレッダーが復活

 故障したシュレッダーは大抵はギアの歯が欠けてしまうことが多い。安価にするためプラスチック製のギアを使用しているためで、当然、業務用は金属製のギアを使用していますが高価になってしまう。

 歯が欠けているギア
歯が欠けたギア

 3Dでギアを設計
3Dデータ

 3Dプリンタで製作
3Dプリンタ

 製作したギアと交換
ギアを交換
 これで1から2枚ぐらいの最低限の利用が出来る動作を確保できました。でも、3Dプリンタで材質を選べば耐久性は上がるとは思いますが、取りあえず手元にあるもので製作しました。うまくいくようであれば、材質を変えて再度作るつもりです。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>