ブログパーツUL5

音声認識のプログラム

 音声認識.BASを見てみると、1115行付近にVOICECONTROLSTART:という飛び先があり、音声認識のルーチンがここにあります。通常動作の時に電源SWを押すと、音声認識に切り替わるようです。
 マイコンボードと音声認識ボードとはUARTの通信で行われるようです。通信速度は9600bpsで指定されていました。コマンドの番号を音声認識と通信している部分です。

'Read Command ID
ERX 9600,RXD,VMAIN
A = RXD - 128

 マイコンボードへは送信のみで、待機状態の時はLEDが消灯して音声認識するとLEDが点灯するように組まれていました。とり合えず、10個ほどのモーションが組まれていますが、これにモーションを追加するのは簡単です。問題は音声認識率と音声とIDの関連付けをどのようにするのか、まだ不明です。
 まさか番号をいうような無粋な音声認識かな?今頃になって心配になってきました。そんなのであれば、リモコンの方がマシだと思いますが。

【修正】
1.音声認識を動作させるには。リモコンの赤SWを押すと音声認識モードに入り、LEDが消灯します。
2.次に、マイクに向って「ロボザック」と呼びかけて、LEDが点灯するので、点灯しているうちに「*****」(コマンド)を言うと動作します。

現在分かっているコマンドは、「こんにちは、歩け、下がれ、左へ、右へ、ダンス、腕立て、バイバイ、リモコン」です。

最後の「リモンコン」のコマンドで、音声認識モードを抜けて通常のリモコン操作が使える状態に戻ります。
0

    コメント
    まさか番号ですか!?
    RZ1Basicで、スピーチ対応させたのに、そんなぁ〜。。。

    というか、

    ロボザックの音声コントロールは、

    世界のナベアツ

    になりますか(笑)

    • micono
    • 2008/06/07 3:16 AM
    miconoこんにちは

     我々は、音声認識に期待しすぎでしょうかね。
    すでに、スピーカーの取付け準備も出来ているのですが。

    当分は、スローインのモーションの微調でもしています。
    • takuo
    • 2008/06/08 2:18 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>