ブログパーツUL5

ROBOZAK84号を購入

 ROBOZAK84号を購入して、ラジコン送信機の本体を入手しました。84号の外箱は今までで最大の大きさだったので、そのお陰でバインダーがなくても30号と84号にROBOZAKの冊子を全て格納することができました。

【84号部品一覧】
A.無線送信機

 83号で提供されていた送信機用クリスタル(プラスチックの外装がある方)を装着します。クリスタルに極性はありませんが、プラスチックの形に合わせて装着します。

 アンテナは邪魔なので、無線受信機が着てから装着してテストすることにします。

 〔修正〕 ROBONOVAでは、無線送信機の操作コントロールはこのようになるようです。左側のスティックがモードを決める「シフトレバー」、右側のスティックが「ハンドル」の役目をするようになるようです。しかし、ROBOZAKでは全く違っていました。当然、自分でモーションプログラムを作成すれば、どうにでもなりますが。

 例えば、提供されるテンプレートプログラムを使用してRZ-1を前方に歩行させたい場合、まず左側のスティックを上(=歩行モード)に倒し、次に右側のスティックも上(=ロボットの前方)に倒すと前方にロボットが歩き出すという操作にする法がよいです。ROBOZAKの操作は逆でモードは右で、動作は左のになっていたので、ちょっと慣れが必要かもしれません。

0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>