ブログパーツUL5

ROBOZAK85号(完結号)を購入。でも問題が

 ROBOZAKの完結号となる85号を購入してきました。予想通り無線受信機のサイズは小さく、アナログポート(ADポート)に接続しないで、無線操作できるのが最大の売りのようです。
【85号の部品一覧】
A.無線受信機×1
B.通信ケーブル×1
C.電源ケーブル×1
D.両面テープ×6

 しかし、購入して読んでみると大きな問題がありました。85号には無線操縦に関するモーションのプログラミングの方法が全く記載されていませんでした。これでは、いくら自分でプログラムを組むことにしていても、無線で操縦することは簡単に出来ません。そこで、渋々ROBOZAK83号のバックナンバーが置いてある本屋まで行って追加購入しました。

 今日は用事があって休暇をとっていたお陰で、いつもの本屋で購入できてほっとしています。短くも長かった1年と9ヶ月であった。私はマイコンを勉強しようして制御するものを求めて、2足歩行ロボットに走ってしまいましたが、結局、2足歩行ロボットの面白さからROBOZAKを最後まで購入することになりました。

 無線受信機にクリスタルを差し込みます。RZ-1への組込みは搭載場所を胸部にしようと考えていますが、少し問題があります。ケーブルの長さが足りないのでと、RS232CとBlutoothとのピンジャックの奪い合いなので、切替SWをもう1つ必要になりました。

 ROBOZAKは完結しましたが、私のRZ-1はまだまだ進化をしそうなので、年内はこのブログを継続していくつもりです。これからもモーションなどの情報交換が出来れば、嬉しい限りです。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>