ブログパーツUL5

無線送信機のスティックと通信コード

 miconoさんがいろいろ調べていたので、私も調べてみました。まず、無線送信のコードを調べてみましたが、マニュアルもなく推測であることを御了承ください。モーションプログラムの助けになれば幸いです。

DIM RR AS BYTE '-- これがラジコンコントロールのコードが入る変数

どうもシステムで予約されている変数のようです。従来のプログラムを見てみると、すでに、組み込まれています。そこで、従来のモーションを無線操作してみたら、見事に動きました。ビンゴだ!

さらに、無線操作のプログラムのRR値を拾い集めてみました。
01,02,03,04.・・・・,09,16,32,48,64,80,96,112
でした。これらが無線操縦の左右のスティックのどこに割り当てているかを探せばいいことになります。miconoさんの方法で探せば、簡単にわかります。

表示している番号は、プログラムの時のRR値で表記してあります。



 左側のスティックの「9」については、miconoさんが解析されていました。左9と右7を同時に押すと確かに、16がダブりますね。この時は、RR値は25になるらしい。16+9の組合せは発生しないので、この値にしたようだ。

【追伸】
 macwinさんに教えていただいたROBOBASICのマニュアルの83ページに記載されている箇所です。初にDIMで宣言した変数がroboremocon変数として利用されるというルールのようです。roboBASICには一切何も記述されていません。macwinさん、有難う御座いました。
0

    コメント
    いつも拝見し参考にさせていただいております。 ところで、HITECのサイトからダウンロードしたROBOBASICのマニュアルに明記してありますが、最初にプログラムで宣言された変数がFirmで取り込んだコマンドコードの受け渡し先になる、という約束です。 つまり、RRは予約語というわけではなく名前は何でもかまわないようです。
    • macwin
    • 2008/10/05 3:12 AM
    macwinさん、情報有難う御座います。

    「ROBOBASICのマニュアルに明記してあります」と
    ありますが、どこに記載されているのでしょうか。

    当分は、RR値にして統一性をもたせた方が分かりやす
    そうですね。

    今後もよろしくお願いします。
    • takuo
    • 2008/10/05 2:59 PM
    HITECのサイトからDLできる「ROBOnova-1 日本語マニュアル」のなかの .プログラムの応用(2)テンプレートプログラムの変更 83pageに書いてあります。
    私もRRにいったいどうしてコマンドが入ってくるのか不思議で、予約語か特殊変数のようなものかと思いましたが、そうではなかったようです。
    要は「最初に宣言した変数がroboremocon変数として利用される」という約束事のようです。
    言語としてはあまりに乱暴な文法ですが・・・。
    自分で作ったプログラムはRR出なく勝手なVARIABLEを使用していますが問題ありません。
    ちなみにRR(でなくてもいいのですが)に入ってくるのはV2.5ではROBOREMOCONつまり、赤外線リモコンでしたが、V2.72はRC無線にも対応するようになりました。 このマニュアルにROBOREMOCONについてしかこの件で記述がないのはそのせいです。 RC無線については長くなるので書きませんがV2.5では全く別の方法で対処しています。
    • macwin
    • 2008/10/05 9:46 PM
    macwinさん、情報有難う御座います。

    ROBOBASICの説明書を見てもわかりませんでした。
    それにしても、RBONOVA-1のマニュアルにに載っている
    サンプルプログラムのコメント文に記載されているとは、
    ROBOZAKも随分と不親切ですね。

    貴重な情報、有難う御座いました。すっきりしました。
    これからもよろしくお願いします。
    • takuo
    • 2008/10/05 11:17 PM
    シャボルトさん、今晩は。

    ROBOZAKは完結してしまいましたが、
    今後の情報のために、こちらこそ
    相互リンクをよろしくお願いします。
    • takuo
    • 2008/10/10 10:46 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダ

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>